« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006年4月29日 (土)

女の美学?

そうそう。亀梨・小泉話にそんなに驚かなかったのにはワケがあったんだ・・ 

私の知人の女性、現在60歳なのですが彼女が58歳の時、約1年間33歳の男性と恋愛関係にあったそうなのです。(年齢差25歳)とてもそんな年齢には見えない美人なんですけどね。その方の経営しているショップにセールスマンとして訪れた彼とひょんなことから恋に落ちたそうで。。 お料理も上手だし、情報は豊富だし、わずらわしい事とか言わない大人の女性に、25歳下のイケメンセールスマンはすっかりハマったみたい。その女性はご主人と死別して独身。でも彼は妻子持ちだったので、「本気になったらおしまいね」みたいな線をひきつつの関係だったんだって。そういうリードができるのも大人の女だわ♪と思ったのですが、彼女が体調を崩したのをキッカケに終りにしたそうで、「そういうとこ、見られたくなかった」っていうのが年上女のせつなさであり、女の美学だなぁ・・と。

綺麗なだけじゃなく、感覚が若々しいところがこの方の魅力。60歳の感覚じゃないんですよねぇ。興味や好奇心の持ち方や感性が・・・ 小泉今日子と同じくいい意味で常識がないというか、枠に囚われてないんです。年々、いらないものがそぎ落とされてシンプルに可愛らしくなってこられた気がします。年とともに化粧も心もだんだん分厚い常識の壁を作っていくか、いかないかが、オバサンと大人の女の別れ道なのかもね!?

「私にとって人生最後の恋。いい恋愛させてもらったわ」と、あっさり恋愛引退宣言してるけど、今でもメールは彼から時々くるらしい。人生に「常識」も「ルール」もないもんね。自分らしく、自分の目で物事を見て、自分のハートで判断して、あったかくて楽しい非常識な日常を過ごしたいなぁと思います。この女性のように、悲しい経験や病気や苦労を乗り越えた結果、肩の力を抜いて風のようにシンプルな笑顔で生きていける人ってやっぱり魅力的ですからね~ あやかります 笑。

30歳の男性と20歳の男性は全然違う気がするし、既婚と独身も違うかも。亀梨君は大人っぽいなぁとやっぱり驚きますが、今後の彼の成長ぶりはやっぱり注目かしら☆

| | コメント (4)

2006年4月27日 (木)

ドキドキ・・・

恐ろしくご無沙汰してしまった4月27日。もうGWだというのにヒンヤリした日も多いですね。しかしながらスゴイです!亀梨君とキョンキョン。20歳差かぁ~ 「東京タワー」を地で行ってますね。

最近は見た目も生き方も年齢不詳の人が増えてるし、恋愛もホント年齢とか関係なくなってきててビックリです。とか言って、まぁ小泉今日子サンはとびきり面白くて可愛くてお洒落なので流石ですけど。でもやっぱり恋愛って、精神的な波長が魅かれあって、絡まりあって、何だか知らないけど自然と結びついていくものなのでしょうね・・・ 

私の中で亀梨君の好感度上がりました(^o^) 心が自由で正直な感じが男のコらしいし、そ~いった若さがイイッ。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

『ギャルサー』

今クールすでにハマったドラマが――。それは「ギャルサー」!!!

これ、面白いですネ~~ 全然期待せずに見たのに、明るいし温かいし笑えるし┌|≧∇≦|┘└|≧∇≦|┐┌|≧∇≦|┘グッ!!!とっても良くできていると思います。【渋谷のギャル&日本の現代人】 VS 【自然児&インディアン(?)】みたいで風刺も効いてて、色んなコト考えさせられる。

しかし渋谷にホントにこんな女の子のサークルがあるんですか・・・!?(←田舎モノ 汗)

このドラマ、音楽の感じが「野ブタ。をプロデュース」と同じテイストだと思い調べてみると、やはり同じ方が担当。そして、喫茶店のマスターとして登場する生瀬 勝久サン、ホントに素敵~ この方の才能と勘の良さとサービス精神大好きです!キュートだぁ~と感動しちゃいます。高橋克実さんにも同じものを感じるのだけど、こんな俳優さんの存在感があってこそ他の役者さんも輝き、ドラマが面白くきゅ~っと濃くなるんですよねッ!

藤木直人さんもこういった感じの役は珍しいのでは?(っていうかこの役自体、珍しいかなw)この方も人間性の良さでどんどんお仕事の枠が広がっていかれてますよネー。あと、三浦理恵子さん。この人もどんどん面白い女優さんになっていかれる・・・ 大人可愛くて好きッ。あと、佐藤隆太さんもお巡りさん役で出てるし・・・ 書ききれないけど、豪華キャストです!

あ。肝心のギャル達忘れてたけど(汗)ギャル達もすごい!鈴木えみチャンってこんな感じの演技なのね。女性らしくて綺麗なのにカッコイイね。戸田恵梨香チャンは演技派だと思う。彼女の迫真の演技に、思わず泣きそうになること多し。あと、岩佐真悠子チャンはマイペースな感じが前から好きです。ジェロニモの古田新太さんも面白いし・・・w

ドラマを作り上げるチームワーク感ってホントに楽しそうだなぁ・・・ イチオシ君もどんな役でもいいからこの世界の一員に早くなってもらいたいッ やりがいのある世界だと思うから。ホントにホントに・・・・

あ~ 「ギャルサー」、来週も楽しみッ

| | トラックバック (1)

エロおもしろい!?

ほぼ1週間経ちましたが、先週の「ロンドンハーツ2006年春 青田典子with小室哲哉 歌姫への道…密着50日」オモシロカッタですね。

P1000140 P1000141 P1000137

元C・C・ガールズ青田典子がバブル青田という名前でCDデビューする企画。小室哲哉が約10年前に作った曲に、ヒットメーカーの作詞家が詞をつけ、だんだんと何となく「今どき感」のする「ジーザス」という曲に仕上がって行くのが面白かった。

振り付けはTRFで、若いダンサーを従えてなかなかハード。でも、さすが元C・C・ガールズ。ダンスはあっという間にマスターしてらっしゃいました。(歌は苦戦されてたけど 笑)淳の強いリクエストでエンディングには決めポーズとして「イナバブル」

P1000135_1

CDジャケットは、ロンブー淳がふざけて盗み撮りした免許証写真なのがまたすごしッ 笑。

B000f7m9cu01_ou09_pe0_scmzzzzzzz_

あと、青田さんの《必死のボディー改造》に感動!!
以前、ひょんなことで番組の中でウエストを測定したらプロフィール上60cmのはずが実際は65cmだった青田さん。今回、新曲の衣装のためにサイズを測定したら何と《68cm》(+3cm)に――。

そこから食事コントロール&スポーツジムのプログラムを見事こなして、ウエストがみるみるうちに(1週間だったかな?)《60cm》になってました。見た目も明らかにすっきりスリムに変身―。ただ、青田サンもともと決して太ってないからセクシーなのはスリム化の前かな?という気はしたけど・・・ でも見事だった。

P1000132_1

[食事制限のお約束]・・・炭水化物・糖分は不可!
OK・・・鶏のささみ、レタス、いわし、卵白、キノコ 
NG・・・米・じゃがいも・豆腐・果物・お菓子

うーん・・・・・・・(*@_@*)キューー

| | コメント (11) | トラックバック (1)

2006年4月12日 (水)

スッキリ×3!

1年ほど使ったFOMAの携帯。最近バッテリーの消耗が激しいので、バッテリーパックの交換にドコモショップへ。

窓口の新人のオネエサンにいきなり機種変更を薦められたが、やっぱりまずはバッテリー交換にトライしてみることに。まだ1年しか使ってないし、色々データも入ってるしネ。それに友達が最近、FOMAに機種変更した時「最近の携帯は1年ほどでバッテリー交換の時期がきます」と言われたと聞いてたし、機種変更することもないでしょ。バッテリー代1,500円はDocomoポイントを使用♪《スッキリ×1》

ついでに、料金プランの見直しも。新料金システムになってるのは知りつつ、ずっと変更してなかったのでスッキリ!これでちょっとお得になったかな☆《スッキリ×2》

あとは余分な体重を3kg落として身体もスッキリさせなければ・・・・・・・・!!!。・゚・(つД`)・゚・。《スッキリ×3=予定 汗》

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年4月11日 (火)

雨のちいいとも。

雨が多い春ですね。よく車で走る道の両脇に桜並木があるのでお花見は車の中から・・・と言った感じ。

先日、夕方通った時、桜並木の横の公園には提灯が。別にお祭りがあるわけじゃないのに、この時期この公園にはなぜか提灯が毎年灯ります。

P1000127 P1000125

そして今日は雨の桜。(おまけに画像ブレてる・・・)今度、晴れた日に桜吹雪の中を走り抜けたいものです♪

P1000124

昨夜は「笑っていいとも!春の祭典SP」をついつい全部見ちゃった。やっぱり中居君は司会うまいな。タモリは年とともに、どんどん肩の力が抜けていく感じがオモシロイなぁと思っているうちに・・・。

カッコいいなぁと思ったのは、オリエンタルラジオの2人と玉木宏サン。面白かったのは真矢みきサンと北村一輝サン。長州小力のお腹は直視できず・・・・・・ なんかとりとめのない事を書いてしまったところで、今夜はおやすみなさい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 4日 (火)

やっぱり美味しい男前豆腐

昨年の夏頃にパッケージ&ネーミングの面白さに魅かれて買った「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」というお豆腐。お値段は普通のお豆腐と比較すると若干高め。でも、そのなめらかさは白子やパンナコッタのようで美味しくって思わずニッコリ。

souさんのblogで、そのお豆腐の販売製造元である【男前豆腐店】のHPを知り、その面白さにまたまたハマる 笑。最近は色んなブログで、このお豆腐&サイトが紹介されているし、知名度も人気もすっかり定着してるんでしょうね。でもうちの近くでは、売れ行きによって売り場を拡張する店と、逆に置かなくなる店もあったりして、微妙な客層やターゲットの差による違いも見え隠れ。決して高価な食材ではないけど、豆腐としては少し高めの価格設定に、お客さんのリアルな感覚の表れなのでしょうか。関西だから特に??美味しかったら文句はないんだろうけどねぇ。

「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」を食べることが多かったですが、最近は「喧嘩上等 やっこ野郎」も美味しいッ。なんというか、「やっこ野郎」は豆乳仕立て?お皿によそった感じがクリーミー。ジョニーはクリーミーで白子っぽい感じ? 笑 お値段の安い「実録男前豆腐店 京都絹ごしリュウイチ寅年牡牛座」なるお豆腐も登場。(これはまだ味見してません♪)そして、男前豆腐店のサイトには『おすすめレシピ』が載っていて「もちもち豆腐ドーナツ」とか「ジョニー丼」とかトライしたくなるものが多いです(^∀^*)

P1000119 P1000118

皆さんは冷奴はやっぱり、お醤油+ネギ+鰹節とか?私はこの頃、キューピー深煎りごまドレッシングをかけて豆腐サラダ気分でいただくのが好きです♪ちょっと変??でも、なかなかウマッ☆です(^u^) おすすめレシピの中に“マーマレードがけ”や“蜂蜜&シナモンをトッピング”・・・ってのも紹介されてますが、これ、このお豆腐ならデザートもOKかも!今度ちょっぴり勇気が出たらやってみるぞ~~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年4月 3日 (月)

久々ポルノ。

今、NHKでポルノグラフィティの因島LIVEやってます。以前、BSで放送されたのと同じなんでしょうが、ポルノの2人の掛け声で子供達が嬉しそうにピョンピョンとジャンプしながら「ミュージックアワー」を歌う姿や、「愛が呼ぶほうへ」を手拍子しつつ大合唱する姿が愛しくて可愛くて、なんかうるっとする。

いい先輩だぁ。いい大人だぁ。いいお兄さん達だぁ~ 熱い優しさが素敵――ッ

エンディングには子供達みんな、しっかり大ーきな歓声でアンコールまでおねだり(^u^) やるなぁ~!!!ちびっ子☆そしてアキヒトが「にぎやかな曲かゆっくりな曲か、どっちがいい?」って聞くと、みんな「にぎやか~~」だって。 「ジレンマ」は子供達にはちょっぴり似合わない気もしたけど ホント一生の心の宝物の「1日」となったことでしょ♪

うーん。こういう風景を見ると、幼少期、青年期の故郷での日々って、やっぱり知らず知らずその人にしみ込みますよね。大事にしなきゃですね。ホームタウン。私は結局、ず~っと地元に住んでるけど、久々に帰って来る友達なんかこの空気を吸うだけでホッとするんでしょうね。

高校生の部のLIVEも異様な盛り上がりで☆すごいすごい(^∀^*) 人生何が起こるかわかりませんね。明日からの日々も楽しみになってくるような湧き立つ感覚をおすそわけしていただいた、故郷LIVE再放送でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »