« 「ラッキーナンバー7」 | トップページ | 「愛の流刑地」 »

2007年2月 1日 (木)

トークショー。

今日は何と、檀れいさんのトークショーに行ってきました(*^_^*)

京都高島屋で『時代とともに~山田洋次の原風景』というイベントが本日から始まり、初日の今日は檀れいさんのトークショーが会場内で催され、最近めきめき檀さんファンな私はせっかくの機会を活かすべくいざ京都へ☆

Danreitalkshow

時間通りに始まったトークショーはなかなかの盛況ぶり。準備された椅子席だけでは収まらず、立ち見の方も多数。檀さんは「今まで回った会場の中で今日が一番たくさんの方に来ていただいてるかも・・」と、嬉しそうに驚いておられました。

椅子に座ってのトークの予定だったらしいのですが、急きょ後ろの方にも見えるよう、立ったままでのトークショーに変更になり、最後尾のファンにも大きく手を振って笑顔を見せておられましたヨ。

途中、会場とのやり取りの時間もあり「武士の一分」に関する質問や感想に対して檀さんが一つ一つ丁寧に答えるうちに話が膨らんで、かな~り面白い撮影秘話や裏話が聞けました♪檀さんの性格の良さや感受性の豊かさ、この映画に対する思い入れの深さが伝わってくる感じ。

「山田監督からお話をいただき、台本を読んでみたら涙が溢れて。。どんな役でもいいからこの映画に参加させていただきたいと心から思いました。」と仰る謙虚さに感動。

撮影中の現場では、木村拓哉さんと徳平役の笹野高史さんと檀れいさんの3人は撮影の合間も仲良かったんですって。キムタクは自分の出番が終わって、檀さんだけのシーンの撮影の時も一緒にその場にいて様子を見守ることが多かったんですって。ひとつの作品に懸ける想いの強さ、前向きな空気の漂う現場ですね~。みんなが作品の完成度に対し、完璧を求め、熱い。いいなぁッ!!

檀さんは女性らしく 細くて白くて柔らかい感じで とてもお綺麗でした。現代っぽい雰囲気と古風な雰囲気がmixされた不思議な魅力も感じます。そしてただの美人じゃありません!内面の美しさがキラキラ輝いてました ^^

「『武士の一分』が皆さんの心に残る一本になってくれたら嬉しい」と仰ってましたが、現代日本人が忘れつつある日本人の美徳が静かに表現されたこの映画、ホント観終わってからじわじわとその世界観が広がる素敵な作品だと思います 。

|

« 「ラッキーナンバー7」 | トップページ | 「愛の流刑地」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

*cremamaさま*

うん♪綺麗でしたよ~!!
4~5mの近さでお会いしましたが、お綺麗だし
スタイルもよくて素敵でした(*^_^*)
宝塚時代に楊貴妃を演じてとても好評だったそうですが
この方、中国の美人女優さんのようなムード
ありますよね。楊貴妃役が似合う女優さんNO.1かも!

“生”にこだわるのわかります~~~
“生”はいいですよねーーーーー!!!!笑
私もcremamaのレオ様接近遭遇以来、俄然“生で会えるチャンス”
は活かそう☆と燃えてます 笑
演劇や歌のLIVEなんかももちろんですし
映画の舞台挨拶なんかもどんどん行ってみようと
思ってます(^^♪
確かに話題作を全部観るのは難しい^_^;
おすぎにはなれませんよね 笑
でも情報交換しつつ、いっぱいいっぱいいろんな作品を
楽しみましょうねーーー☆
 

投稿: スミレ* | 2007年2月 2日 (金) 22時49分

生で壇れいさんを見たのですかあ?キレイでしょうね~!
画面でもあれだけ綺麗なんだもん。
最近私、生にやたらとこだわっていて、、、、^^;
やっぱり違いますよね。そこに本人が居る!
ってことは!!!

あ、年末の映画の審査員、今回はパスしてしまいました(爆)
審査出来るほど、話題作を観られてなかったなあ!
って自負も有りです、、、、トホホ。
今年は頑張ろう!(^^;)
スミレさんもお勧め映画が有ったら教えてくださいねー!

投稿: cremama | 2007年2月 2日 (金) 18時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46259/5171668

この記事へのトラックバック一覧です: トークショー。:

» ジャニーズ@パーフェクト大辞典 [ジャニーズ@パーフェクト大辞典]
ジャニーズ事務所に所属しているジャニーズグループを紹介します!SMAP,TOKIO,V6,嵐,News,KAT-TUNなどのドラマ、DVD、CD、写真集などジャニーズに関する情報が満載です! [続きを読む]

受信: 2007年2月 3日 (土) 07時57分

» 壇れい [壇れい]
壇れいさんのファンブログです。壇れいさんについてもっと知りたい方はぜひ拝見してみてください。 [続きを読む]

受信: 2007年2月12日 (月) 10時09分

« 「ラッキーナンバー7」 | トップページ | 「愛の流刑地」 »