« DINING BAR てん家 | トップページ | 意識しすぎ…! »

2007年7月 2日 (月)

「記憶の棘」

二コール・キッドマン主演の「記憶の棘」

“10年前に愛する夫を亡くした美貌の未亡人と、彼の生まれ変わりを自称する10歳の少年の愛を描いたラブ・ミステリー”ということで 面白そうだと思ったのですが・・・ ちょっとイマイチわかりにくかったかなぁ。私には。

二コール・キッドマン以外の出演者が 私的には異質な感じがして入り込めなかったってゆーのもあり(>_<)  少年は、夫の生まれ変わりだったのか 違ったのか・・・・・・ んー!??

記憶の棘 オリジナル・バージョン

Kiokunotoge_b_1024 二コールは凛として、美しかったです。

|

« DINING BAR てん家 | トップページ | 意識しすぎ…! »

「2007年に観た映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46259/7007621

この記事へのトラックバック一覧です: 「記憶の棘」:

« DINING BAR てん家 | トップページ | 意識しすぎ…! »