« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

夜回り先生

夜回り先生こと水谷修先生の講演会に行きました。日本全国、講演で回っておられる先生が、私の住んでいる近くの町まで来られるなんてまたとない機会。

テレビや新聞で、この方の活動は知っていたけれど じかにお話を聞くと度肝を抜かれるほど凄い人。熱い想いがテンション高く次々と語られ、経験に基づくその言葉は真実ゆえ、強い想いが会場すべての人にストレートにずっしりと届く感じ。

社会や自分勝手な大人達の犠牲になっている現代の子ども達に寄り添い、守ろうと地道な活動を続けておられます。たった一人でも信頼できる大人との出逢いがあれば救える子どもがいるのではないか・・・という信念で、日本全国、夜の街でさまよう子ども達と出逢うため動き続けておられます。実際、多くの子ども達が先生との出逢いで救われつつも、救い切れなかったいくつかの命の悲痛なエピソードには涙が止まりませんでした。

そしてこの方が本当に問題視しているのは、大人達の方。不平不満な感情やイライラを簡単に自分より弱いものに向けて吐き出してはいないか。愛ある温かい言葉と とげとげしい言葉のどちらを多く口から発しているか・・・ など問いかけておられました。

水谷先生の本に書かれていましたが“無関心は悪”だそう。例えば周りで何か問題があった時、“ざまあみろ”と思うのは最悪だけど “かわいそうに”と思うだけで何も行動に移さないことも“悪”だと先生は考えるそうです。“なんとかしなければ”と感じ、動けることの重要性を強く静かに説いておられました。それって実は当たり前のことだけど・・・ なかなか現実には「自分さえよければいい」という人も多いのではないでしょうか。心に感じたら、ストレートに動ける感受性と行動力と正義感は忘れてはいけないと強く感じさせられました。

機会があれば、水谷先生の本や講演で、先生の活動や心を感じてみてください。雷に撃たれたみたいに衝撃的なくらい「人として素晴らしいなぁ」と大感銘の講演でした。

夜回り先生・水谷修のメッセージ2 生きていてくれてありがとう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

ひとめぼれ。

先日、大阪に出かけた日のこと。すごく寒かったのに薄着だったため、ふと目の前にあるファッションビルに飛び込みました。カーディガンかマフラーか、何か防寒できるものを買いたくて(>_<)

そしたら、そのお店に素敵なお洋服がいっぱいあってちょっとビックリ。どれもこれもデザインが、シンプルでいて さりげなくひねりが効いていて ほどよくセクシーで ほどよくカジュアルで すごーく好み。このお店、時々のぞいてみよ~っと思いました。寒い日に薄着で出かけてしまったことも ラッキー気分に変換されちゃったりして^^

人間性や内面的魅力や性格って、外見ににじみでてくるものだと思います。だから例えば、その人の顔や表情だけを見ても感じられるものってたくさんあると思うけど ファッションもやっぱりその人の内面性をわかりやすく表現するものですよねー。自分の中にない要素のものは 着ないんじゃないかなぁ?センスや好みや傾向って やっぱり“その人そのもの”な気がしますが、そうでもないかな??? 気後れしたり テレたり その他色んな理由から着たいものが着られないこともあるかもしれませんが 憧れの路線があるとしたら ぜひ自分の憧れの路線に少しずつチャレンジして近づいていくと楽しいと思います。私もガンバロ~ッ☆チャレンジ!チャレンジ!笑

そしていつも思うけど“クルマ選び”も“その人”が表れるなぁって思います。服でもクルマでも思うのは、高ければイイってもんじゃないこと。自分が惚れ込む要素があるものを選んでいる人は見ていてシアワセそう^^

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

阪神のいか焼き

最近、うまいもんブログになってますね(>▽<*)w
大阪名物の一つ!関西人のおやつ!!阪神百貨店のいか焼きです。

P1020635 P1020636_2

いかの姿焼きではなくて、小麦粉の生地の中にイカがゴツゴツ入っていて、ソースも折り込まれてる感じかな。たこ焼きとも チヂミともまたちょっと違った庶民的な味ですが、もちもちしてて美味しいです♪ 

子供の頃、父親がお土産で買ってくることがあったので、そういった幼き日の思い出もあり、よけい美味しく感じるのかも。高校の部活帰りのお肉屋さんのコロッケのような感じでしょうかね~^^ このいか焼き屋さんも、いつも行列ができるほど人気モノ。もちろん551の豚まんも父親のお土産の定番品のひとつでしたよね。ザ・関西人ですw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クラブハリエ

クラブハリエのバームクーヘン。
梅田の阪神百貨店にも支店があり、いつも行列ができるほどの人気ぶり。先日通りかかった時に買ってみました^^ 

P1020639

手軽な[カットバーム500円]にてお味見。きっとヘンテコな保存料とか入ってないんでしょうね。ふんわり柔らかくて良質で上品なお味でしたヽ(*´з`)ノ ♪ “その日のうちにお召し上がりください”とのことでしたが、本来日持ちのするお菓子というイメージだし、買ってすぐと翌朝にも食べましたが、やっぱり早く食べた方がオイシイネッ。ふんわり感が違ってた。焼きたてのホヤホヤのバームクーヘンはホント~にふんわりしてるらしいですね。それも一度いただいてみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

マダムシンコのとんがりシュー

マダムシンコのとんがりシューです。

HPを見ると本店はかなりゴージャスなのですねぇぇ!!近くの百貨店に支店ができ、前を通りかかって眺めてはいたものの、食べるのは今回初めて。おでかけ中のSさんが整理券をゲットし、私の分も購入してきてくれました。

P1020628 P1020632

シュークリームと言う感じじゃないなぁ~というのが第一印象。シュークリームとは皮がちょっと違う感じ。サックリじゃなく しっとりしっかりして、パイっぽいような コルネのような新食感?トップの焦げ目のところがメイプルの香りとざくざくした歯ごたえで楽しく 今まで食べたことのないようなお菓子かも?なかなか美味しかったです!

マダムシンコという名の通り、このお店も綺麗なマダムがオーナーなのですねぇ^^ スイーツの店、大人気ですね。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もう一つの文化の日

昨日、ふらりとまたもや モンシュシュを通りかかったんです。すると、すごい行列・・・!土日祝日はホントすごいんだなぁと思っていたら、その行列の1人1人に 綺麗な店主さんが何やら挨拶して回っておられる。

実は11月3日はモンシュシュの4周年記念日だそう。一包みの焼き菓子と、HPにも掲載しておられるあいさつ文を印刷した紙を お客さん1人1人に手渡ししてご挨拶されていました^^ こう言う細やかな心遣いが、お客様にも、関係者にも、従業員にも、地域の方にも愛される由縁なんだろうなぁ・・・ と丁寧に笑顔で挨拶してまわられる店主さんを見て感じました。
P1020630_3

お店の前には関係者からお祝いのお花のアレンジメントがいくつも飾られているし、文化の日がモンシュシュのお誕生記念日とは、何だかピッタリ。こうやって街に根付いて、みんなに愛されて 大きくなっていくお菓子屋さんにも文化を感じますもの。

従業員の皆さんも、美人の店主さんも、笑顔でお客様を迎え、お客様もお菓子を手に嬉しそうな顔でお店を後にする・・・ 素敵な光景です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

文化の日

大阪の御堂会館というところで、画家の笹倉鉄平さんの原画展があるというので行ってみました。

今まで、この方の絵はどこかで見たことがあるかも・・・ くらいで、全然知らなかったんですけどね。自分の好みに関係なく、色んな画家さんの絵を見たいぞ~!という気持ちと、文化の日・・・ということで行ってみました。

何となく行った私と違って 沢山の方が来られてました。笹倉さんは元は商業デザイン関係のイラストレーターさんだったらしい。そう言えば原画は油彩で描かれてましたが、どこか綺麗なイラストっぽい感じがする。

原画展の横は原画をもとにしたシルクスクリーンとか、リトグラフの展示即売会場で、多くの人が商談なさってました。そうかぁ。そう言えば現代作家の原画展って、こういう感じかもね。画家は絵を描くのが仕事なわけで、こうやって自分が生きている間に作品が広く世間に認められるって幸せですよね。自分の世界観が多くの人を癒せることが一番の幸せかもですが。 

私は個人的には、こういったとても綺麗な作風の絵より、もうちょっとざっくりしたタッチの絵が好きかなぁ。絵にしろ、音楽にしろ、好みって本当に人それぞれです。だからこそ芸術の世界は面白い。

私が習っている絵の先生は「才能は誰の中にだってある。ただ、私は中学生の頃から絵を描き続けてきただけ。それで自分なりのスタイルができたまでだ。」と仰るんです。ホントそうかも。“描きたい”、“表現したい”という内なる想いで 色んな対象物を見つめ、描き続けることで 自分流のものができていくのでしょうね。

ずっと描き続けている画家さんの それぞれの世界観を感じることが面白くて、これからも色んな作品展を観たいと思った文化の日でした^^

P1020624

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

「It’s a Beautiful Day」

進化したHONDA NewフィットのCM
CM映像も気持ちいいですが BGMにかかるQUEENの「It’s a Beautiful Day」がすーっごい気持ちいい!!

何と言うか、自分の中に眠っているものを外にはじけ出させたくなる感じ!?一回り自分の殻を破れそうなイメージが湧いてくる感じ!?? タイトルの通り、素敵な一日が始まりそうな、綺麗な空気をいっぱい吸い込んでニッコリしたくなるような。。めちゃめちゃ感覚的な感想ですけど、そんな感じがします^^

QUEENってすごいなぁ〜 フレディ・マーキュリーの歌声って心の叫びというか、自由で雄大だなぁ。。

しかしクルマのCMって、気持ち良い伸びやかな曲が選ばれることがホントに多いですね。たいてい好きです。クルマのCMのBGMって。単純に心地が良くて、大好きです(>▽<*)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »