« ひとめぼれ。 | トップページ | 生マシュマロ。 »

2007年11月30日 (金)

夜回り先生

夜回り先生こと水谷修先生の講演会に行きました。日本全国、講演で回っておられる先生が、私の住んでいる近くの町まで来られるなんてまたとない機会。

テレビや新聞で、この方の活動は知っていたけれど じかにお話を聞くと度肝を抜かれるほど凄い人。熱い想いがテンション高く次々と語られ、経験に基づくその言葉は真実ゆえ、強い想いが会場すべての人にストレートにずっしりと届く感じ。

社会や自分勝手な大人達の犠牲になっている現代の子ども達に寄り添い、守ろうと地道な活動を続けておられます。たった一人でも信頼できる大人との出逢いがあれば救える子どもがいるのではないか・・・という信念で、日本全国、夜の街でさまよう子ども達と出逢うため動き続けておられます。実際、多くの子ども達が先生との出逢いで救われつつも、救い切れなかったいくつかの命の悲痛なエピソードには涙が止まりませんでした。

そしてこの方が本当に問題視しているのは、大人達の方。不平不満な感情やイライラを簡単に自分より弱いものに向けて吐き出してはいないか。愛ある温かい言葉と とげとげしい言葉のどちらを多く口から発しているか・・・ など問いかけておられました。

水谷先生の本に書かれていましたが“無関心は悪”だそう。例えば周りで何か問題があった時、“ざまあみろ”と思うのは最悪だけど “かわいそうに”と思うだけで何も行動に移さないことも“悪”だと先生は考えるそうです。“なんとかしなければ”と感じ、動けることの重要性を強く静かに説いておられました。それって実は当たり前のことだけど・・・ なかなか現実には「自分さえよければいい」という人も多いのではないでしょうか。心に感じたら、ストレートに動ける感受性と行動力と正義感は忘れてはいけないと強く感じさせられました。

機会があれば、水谷先生の本や講演で、先生の活動や心を感じてみてください。雷に撃たれたみたいに衝撃的なくらい「人として素晴らしいなぁ」と大感銘の講演でした。

夜回り先生・水谷修のメッセージ2 生きていてくれてありがとう

|

« ひとめぼれ。 | トップページ | 生マシュマロ。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

*souさん!!!*

わ~~ souさんも!??
やっぱり私達の感受性は似ている部分ありますねー(^^♪
うん。「他人事」ですませず、自分のことに置き換えて想像してみることが大切なのですよね。それって本当は人間が子どもの頃から持っている優しさだったり 愛だったり 想像力だったりという当たり前のことだと思うんだけど悲しいかな大人になるにつれて どこかに置き去りにしてしまう人も多くなるのかもですね。。
でも、シンプルに“自分の周りの人たちが少しでも笑顔でいてくれると嬉しいなぁ”って思うと きっと自然に動けますよねー^^
souさんもそんなイメージです。自分も周りも笑顔にしつつ動き続ける女!笑
きっと、夜回り先生は全国色んな町で講演されるので機会があればぜひ~~\(^o^)/ テレビのまんま!!すごいです。

投稿: スミレ* | 2007年12月16日 (日) 08時57分

わ~!夜回り先生!!
実は私も好きで^^;いろんな本を読みました。
きっと全てのことを自分ごとと捕らえることが大切なんですよね。
ストレートに動ける感受性と行動力と正義感。
とても響く言葉でした。
スミレ*さんありがとうございますー!
直接に夜回り先生の『想い』を感じられて、いいなぁ~★

投稿: sou | 2007年12月16日 (日) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46259/9208343

この記事へのトラックバック一覧です: 夜回り先生:

« ひとめぼれ。 | トップページ | 生マシュマロ。 »