« お幸せに^^ | トップページ | 『Room Of King』 »

2008年10月30日 (木)

“ミーハー”を考える。

好きだなぁ~と思う人々。

タモリさん、関根勤さん。あと、タモリさんの弔辞で知った赤塚不二夫さんの人間性も素敵だと思ったなぁ。それから、竹中直人さんもやっぱりモ~レツに面白い。

とてつもなく鋭いものを持っているけど 自分の中の“妄想?”でうまく処理して 他人に対してつまらない攻撃をしない感じというのかなぁ~ 何事にも動じないくらい自由な感性があるというのでしょうか。本当に“アーティスト”だなぁ・・・っと つくづく思って感動するのです。まぁ、若干“年の功”もあるのかなbleah

他にも世の中いっぱい素敵な人はいらして、そんな人を見るたびに 私は日々感動するんですよね~confident 

自分って、どうしてこうもミーハーなんだろうとぼんやり考えた時に気づいたこと。やっぱり私は“人間”がすごく好きなんです。良い部分も悪い部分もひっくるめて 人間ってホントに面白いんだもん。

あと、絵や デザインや 音楽や 映画や お芝居などなど “芸術”もホント~に大好きなので、その好きなものが合わさった“芸術的な人間”というのが“タレントさん”だったりするのかなぁと。

ミーハーは悪いことじゃないなぁと自分で再確認(笑) 人が好きで、芸術が好きなわけです。

|

« お幸せに^^ | トップページ | 『Room Of King』 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46259/24862075

この記事へのトラックバック一覧です: “ミーハー”を考える。:

« お幸せに^^ | トップページ | 『Room Of King』 »