美容・コスメ

2007年8月19日 (日)

すっくと立つ「SUQQU」

化粧品ブランド「SUQQU」は、私のマイブームですが 好きになった理由は簡単。田中宥久子さんのシンプルさにありました。好きな人が作るモノは、好き♪と言った感じ^^

今は、田中さんはSUQQUを卒業。パールを使いたくなかった田中さんと 会社の方針が合わなくなったのかなぁとか、勝手に想像しています。田中さんの後、井川成子さんという、映画にも携っておられるマスククリエイターの方がメイクアップクリエイターとして登場されました。新しい「モス・モノクローム」などは井川さんとの作品らしいです。品のいい大人のパール感が取り入れられていますよ。田中さんファンではありますが、上品なパールは悪くないかな。。

でもね、この間 カウンターで聞いたのですがパーフェクトフィニッシュリキッドというファンデーションは田中さん卒業の作らしく、“卒業”という言葉にうるっと感動しました゚゚(ノ´Å`ヾ。)゚゚ なんか大人だなぁと思って。
Liquid_foundation_perfect_2

ちなみに「モス・モノクローム」以降の、容器が濃紺?濃い紫色の製品が 井川さんとの作品らしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年6月19日 (火)

SUQQU と Y.METHOD

先日のこと、うめだ阪急の中にある化粧品ブランド『SUQQU』で、以前から憧れていた“顔筋マッサージ”を初体験。

数年前に雑誌で、田中宥久子さんと、彼女が立ち上げた化粧品ブランド『SUQQU』、そして顔筋マッサージを知って以来、ずーっと興味があったのです。 フリーのヘアメイクアーティストというお仕事柄、常に現場で多くの俳優さんの美に関わってきた田中さん独自の顔のマッサージ法。即効性もあるし、毎日3分続けるとリフトアップや血流の改善もできちゃうというもの。どれほどの圧力をかけるか、体験させてもらいました。思ったよりも強めの感じでしたよ。なるほど!

田中宥久子さんの人気は、今や書店にいけば 彼女の本がドーンと積まれていることを見てもわかります。そして本を読めば、彼女の徹底した美へのこだわりの姿勢にさらに納得。 今「生きる美学」を読んでますが、すごく面白い。

田中宥久子 生きる美学

この本に書かれていて知ったのですが、田中さんは最近『SUQQU』を離れられたそうです。ブランドが大きく成長し、ご自分の想いや信念と、ブランドとの間に距離ができつつあったので、離れることを決断。 そして、また新しいご自分の理想を“Y.METHOD”というサロンのオープンで実現、追求されてます。本店は表参道、そして6/21(木)には2号店の赤坂東急プラザ店をオープンされるそう!すごい、すごいなぁ~・・・ 夢と理想を追求する まさに美の職人です。この方。

そっか。顔筋マッサージ『SUQQU』。最近の田中さんが提唱されている造顔マッサージ『Y.METHOD』なのですねー。なるほどッ と1人で納得。 しかしさすが田中さんが立ち上げ、育てあげたブランド。『SUQQU』のスタッフは感じのイイ方が多かったです^^ マッサージの後、メイク仕上げもして下さるのだけど オリエンタル&切れ長風なアイシャドウのつけ方が特徴的でイイ感じでした。色味と言い、メイクと言い 日本人にとことん合わせてるこだわりを実感。田中宥久子さんの姿勢を体感しました。

Wp2_1024

| | コメント (2) | トラックバック (0)