イチオシ*

2007年4月12日 (木)

backlight SHOT★

今さらながら、4月9日の桜。夕暮れ時の逆光ショットw

20070409165631_1

最近個人的に、逆光を利用したややシルエットショットな画像がブームなんです^m^

例えば、“見返りイケメン”ショットとか・・・ 

P1020090_3

ぎゃっこうせん【逆光線】 backlight
逆光線で写真を撮る take a picture against the light

なるほど!Yahoo!辞書で調べてみたら「逆光で写真を撮る」ってこう表現するんだぁ。。φ(..)メモメモ なお写真のイケメンモデルは うーんと年下のお友達にご協力いただきました^^

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年12月25日 (月)

12/16、17のこと。

ちょうど一週間前ですが、イチオシ君の今年最後の舞台を観に行ってきました。

土曜日、日曜日と合わせて4回公演。私はそのうちの2回を観たのですが、回によりキャストにも若干の変更があり、役者さん達のテンションや空気も少しずつ違うので、観た舞台はそれぞれ少し印象が違いました。それも舞台の楽しみの一つなのかも・・・。

イチオシ君に関しては、7月に観た初舞台より遥かに上手くなってて、迫力のある演技も観られました(^∀^*) 仲間との別れの場面で泣き叫ぶシーンでは「あれ?ホントに泣いてる・・?」と思い、後日、本人に聞いたらホントに泣いてたんだそうです!\(◎o◎)/ 役になり切ってる・・・ というか 役が乗り移ってる・・・と思える瞬間だったのね。確かに。

その演技は土曜日に観た時の方が、日曜日の演技よりも良かったので、まだまだバラつきはあるんでしょうけど。でもキラッと光る瞬間が確実にありました。

じゃじゃ~ん!!
公演終了後、ロビーにてファンと面会している姿公開☆

P1000297

マメツブですけど(笑) 真ん中あたりの背の高い人です。この時は演じ終えてすぐだったので、役者オーラ出てたなぁ~。普段とは違って、ちょっと近寄りがたいような?少しずつだけど、自分の道を歩き出してる自信のようなものがオーラになってた。

なかなか長いお芝居でしたが、観に行ってくれたお友達タチにはSpecial Thanks☆です!!!m(__)m

****************************************************

この日一緒に行った友とはまず、うめだ阪急前の屋台の花屋前で待ち合わせ。

P1000296

舞台終了後は、Elephant Cafeでアジアンディナー。

K206613ps1

P1000301 P1000299 P1000300 P1000302 

ピッチャーで乾杯!!スパイシーチキン、エビのカクテルサラダ(だっけ??)、でっかい餃子などなどいただきました・・・

美味しく 楽しいヒトトキでした(*^_^*) 友に感謝。出逢いに感謝。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

他人とかぶらない魅力

昨日TVで、演出家の蜷川幸雄さんが、嵐の二宮和也君について話しておられたのが印象的でした。

「ニノはいつも寒そうにしてるような雰囲気がある。他人との間に隙間があるというか。それが現代的な感じで・・・」

みたいな表現だったんですよね。私はもちろんテレビでしか二宮君を見たことはないけど、確かに二宮君って、少し影があるというか、おどおどしたような感じがある。蜷川さんの「いつも寒そう」という表現には ピン!ときました。うん。確かにそんな感じ。

実は、現実の世界にはそういう少し欲求不満で少し寂しそうな男の子ってたくさんいる気がするけど、役者さんの中にそんな感じを漂わせる人って確かに多くないかもしれない・・・。堂々とキラキラした、いわゆる「主役の存在感」を感じさせる人は多いけど、ちょっと斜めの位置にいながらも存在感が光るような人。そんな“他人とかぶらないキャラクター”は芸能界において大切な強みですね。二宮君の場合、地で演じている感じがするから さらに凄いんだけど。

舞台などで色んな役者さんを観ていても、演技の上手下手以前に 人間的魅力で違ってくる気がする。そう言ってしまったら元も子もないけど、タレント性って“人とかぶらない存在感と人間的魅力”なんだな。きっと。。。(そしてイチオシ君にはそんな魅力があると私は信じているッ☆)

二宮君の話に戻りますが、彼って演技者としての評判がホント高いですね。特に「硫黄島からの手紙」。やっぱり観に行きたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月27日 (木)

ユニット名大募集☆

おひさしぶりです!!!

PC不調。ネットに繋がらない時間帯多し。。。 とはいうもののホント放置してましたネ^^; そんなこんなしてるうちに ついにこれは梅雨明けですよねー!!今日は一気に夏になった感じ~ ものすごく暑いです。書こうと思っていた話も忘れちゃったなぁ・・・(残念↓)これは自業自得という事で仕方ない☆

さてさてイチオシクンですが、6人でユニットを組んで、何やら関西発の人気者になるべく頑張ってるんですよねー。

参考① ・・・ 写真の向きが~って感じですが、左端がイチオシ君。

参考② ・・・ 上の6人がユニットのメンバー。上段真中。

参考③ ・・・ 左から2人目。この写真はちょっとみんな古い感じ~??

こんなメンメン(面々)で、現在ユニット名を大大募集中なんですが、何かイイのないですかー!?? ジャニーズにも負けないような・・・ KAT-TUN、SMAP、NEWS、嵐、AAA、ビートルズ、サザンオールスターズ・・・・・・ インパクトありのカッコいい名前ないかなぁと日々ブツブツ唱えてます(^○^)

冗談からまこと(何か違う 笑)!ひょうたんからコマ!!だったりするので、ぽこっと何か浮かんだら是非是非教えて下さいネ~~(^o^)丿

☆こんな応援サイトもあるんですッhttp://18.xmbs.jp/mkkykh/

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年7月10日 (月)

祝☆初舞台終了~!!!!

イチオシクンの舞台が無事終了しましたぁ~!!\(^o^)/

「現代人の孤独」や「本当の幸せとは?」など深いテーマを根底に、少年犯罪や過保護・無関心な子育て、ホームレスの人々など 深いテーマが上手く盛り込まれいる舞台でした。イチオシクンは現代っ子の代表のような役。今どきの子ども達の心の叫びを表現する難しい役柄でしたが、先輩役者さん達の存在感・演技力にも助けられつつ、初々しく、今持てる力を出し切っていたと思います!^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^ 

二日間の公演。セリフも、声の大きさも、落ち着きも、1日目よりも2日目の方が成長していて嬉しかったです!まだまだ演技の勉強を始めたばかりなのに、毎日新しいことをちゃんと吸収して、少しずつ成長している姿に嬉しくなりました。まだまだいーっぱい成長&成長ですが、ところどころキラッと凄~くいい演技もあったんですよ!これからの吸収力が楽しみです (*^_^*)

今回イチオシクンにプレゼントした花束。元気な夏っぽい黄色メインのブーケです。

P1000205

うめだ阪急近くにあるワゴンのお花屋さん。初日公演の帰り道、そこのお姉さんがすごくナチュラルでお洒落な花束を作ってらっしゃるのに一目ぼれw 次の日お店に行ったら丁度その方がいらしたので“ラッキー”!!! その方指名で、「初舞台の17歳のイケメンクンにあげるイメージで♪」とお任せでお願いしました(^u^)

男の子に花束はどうかなぁと思ったけど、初舞台に抱えきれない花束で埋もれさせてやろ~~!!と妄想したんですw 結果、埋もれてはなかったけどネw ファンの女の子(まだ少ないけど)達はお菓子や食べ物の差し入れだったみたい。8月にも舞台があるので、今度は初秋バージョンの個性的な花束をあげるぞ~と新たな花束攻撃ももくろんでいるスミレ*スマイルです♪(*´∀`(*´∀`(*´∀`(*´∀`(*´∀`(*´∀`(*´∀`)ニパパパパパパパ

P.S.一緒にいってくれたオトモダチたち。ありがとうでしたぁぁぁ♪\(^o^*)/

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

初舞台二日前。

一昨日、イチオシクンから嬉しいメールをもらいました。

「あと四日で本番です☆ ほんまにスミレさんに“スゴいっ!”って言わせれると思います。楽しみにしてて下さい(〃_〃)ゞ」 みたいな・・・・!

すごーく嬉しかったです。もう今の時点で妄想マネージャー*スミレはほとんど感動&満足。。本人がこう言えるレベルまで頑張って稽古を積み重ね、成長したことが感じられるから―。本番は私の方がドキドキそわそわしそうだけど、しっかり舞台のお話の世界にどっぷり浸って堪能します。。ってゆーか、役者の皆さんが何ヶ月もかけて創り上げられた舞台にぐぐっとひきこまれるに違いありませんッ ドキドキ。。 

「次に会うのはいよいよ舞台と客席かぁ」と思っていたら、今日の夕方たまたま立ち寄ったコンビニの前でイチオシクンに遭遇!(>▽<*) 衣装合わせに行くらしく、大きな荷物を持ってて「時間あったら、近くの駅まで送って~~」とのことで、送ってあげましたw タイミング良すぎてウケたッw  待ち合わせしても、こんなバッチリ会えないはず 笑 あー。オモシロカッタ。 

元気そうに勇気りんりんで電車の駅に向って進んでいってました。週末が楽しみ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

カウントダウン!

頑張るイチオシクン初公開!!→稽古風景 (下の写真のアップのコです)

若干、実物と違う感じの写真もありますが、【NEXT】で進むと、ちょこちょこ載ってますので良かったら見てくださいね。

いよいよ初舞台が目前で、まさに秒読み段階・・・☆何ヶ月もの間、よくもこれだけ稽古を重ねるなぁーというほど根気良く頑張っています。他のお仲間の方々も皆さん同じ。こんな努力を積み上げて本番に臨むんですね。役者さん達は・・・・ 皆さんが創り上げられた舞台を見せていただくのが楽しみ!そして舞台の上で頑張るイチオシクンを観るのは初めてでドキドキしますが、心の底から楽しみです!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

道案内???追記。

ブログにアップしてから気づいたけど・・・ 
大慌てしなくても【i-mode】でライブハウスを直接検索すればよかったんじゃ・・(^^; いや、携帯の電池が乏しかったから一瞬よぎったけどしなかったのかも。でも車で充電しながらすればできたのにネw アホでしたわヾ(´ε`*)ゝ イヤァ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道案内???

昨日の夕方、用事があってイチオシ*クンに会ったのですが、心斎橋にライブに行くというので電車の駅まで車で送り「楽しんでおいでね~」とバイバイ。最近、舞台稽古で週の半分以上大阪に出るので【定期券】なんか持ってたりして、ちょっとずつ出世(言葉が違う?笑)している姿がすごいなぁ~と思ったりして。

その後、買い物をしていたらイチオシ*クンからメールが。
「ライブハウスの地図送ってくれへん??」だって。これ、SOSですよね 汗

外出中なのでネットで検索できないし、家に帰るにも時間がかかるし・・・ と一瞬のうちに考えた結果、近くの本屋へ飛び込み、『ぴあ』を手に取りライブ情報のページをめくる。・・・・・・・・・・・・・・・・あった!!地図はないけどよく見ると住所が書いてある(>3<;)! ラッキーにも心斎橋でも有名なファッションビルの中にあることが判明。すぐに電話で伝えたんだけど、すでにちょっと横道にそれている感じ。

ところがここで私の携帯がバッテリー切れ・・・・・ 「充電して下さい」のメッセージが虚しかった。そこでまた一瞬のうちにあれこれ考える。ドコモショップも近くになかったので100円ショップに駆け込んで車で使える充電器を購入(315円でした☆)そのまま駐車場まで走って、シガーライターソケットに差し込んでみる。初めてでドキドキしたけど、これ使えますね!!携帯復旧・・・ ホッ

再度電話をかけ「まぁ、とにかくその有名なビルを探して!」と言いながら私のおぼろげな記憶にある目印とかもバシバシ伝えてみる。「大きな楽器屋がある気がする」とかすごい不確実(>_<) イチオシ*クンもイチオシ*クンでホントそのあたり良く知らないくせにテキト~に出掛けてるから・・・ 「再度本屋で地図を探すから!」と電話を切って今度は「まっぷる」で周辺の地図探し。あった!フツウにそごうの隣にあるみたいで、それを伝えるとしばらくしてやっと発見したらしく「あった~(^∀^*) 」との返信が・・・・ 

ふぅー・・・ 焦ったぁ~~~~ 笑

これは昨日の出来事なのですが、今、自宅PCでふと周辺地図を検索して愕然。なんか私が必死で思い出して伝えた目印間違ってる感じー。よけいややこしくさせた気もしないでもない・・・・( ̄ε ̄;)~♪ まぁ いいや。終わった事だし、無事間に合ったもんね 笑 

プチパニックが面白いひと時でした(^u^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

イチオシクン高2ノ夏

今年2月、某大手芸能プロダクションのオーディションを面接まで進みつつも落ちてしまった私のイチオシ*君@高校2年生。現在は、関西のプロダクションでレッスンをしながら、メジャーデビューを目指して修行中。そんな彼からGWに電話が。「夏にレッスンを兼ねて舞台に出演することになったでー」と、弾んだ声で話してくれました(*^_^*) まだ配役が決まっただけのようだけど、声がすごーーーく生き生きとして頑張っている「本気加減」が伝わってきてすごく嬉しかったです!

私とイチオシ*君は年齢が離れているので、彼は自分が頑張っている状況を何の遠慮もなく私に「オレえらいやろー?」「オレ、頑張ってるで~」と自信満々&ハイテンションでアピールできる 笑。同世代相手にだと、ちょっとカッコつけちゃったりするかもだけど、全然違う時間を生きている私が相手だとカッコをつける必要がなくてラクなのかも?? 私も「ホントにすごいわぁ!エライッ!感動~!カッコイイ~!」と手放しでハイテンションに大喜びだから(* ̄m ̄) もちろん普段はバリバリの高校2年生で、映画「チェケラッチョ」「キャッチ ア ウエーブ」のように友達とハイテンションLifeを過ごしているわけですが、私のような大人とも普通に話せるこの子はやっぱ大人っぽい精神の持ち主だと思います。と言うか、やっぱり人って肉体的な年齢と精神的な年齢は全く同じではないんでしょうね~ ある意味心のテンションのバランス加減は私達、同世代なのかもしれません。プッ

「キャッチ ア ウエーブ」といえば、1年くらい前かなぁ?【高校1年生の男子が初めて書いた小説で、しかも彼の夢が叶って出版・映画化されることになった・・・】という話を「とくダネ」で小倉キャスターがしていたのを聞き、“少年の夢を叶えるお守り”のような一冊としてその時イチオシ*君にプレゼントしたんですよね。

キャッチ・ア・ウェーブ

映画化にあたって、Def Techが「Catch the Wave」という素敵な曲を作ってくれ、ホ~ント作者の高校生は幸せな想いでいっぱいだろうなぁ~ 近くの劇場ではやってないみたいなので映画は観れてないんですけど気になる一本です。「チェケラッチョ」も面白そうだし。《参考:竹中直人さんインタビューhttp://movies.yahoo.co.jp/interview/200604/interview_20060428001.html

Catch The Wave

| | コメント (10) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧